特定非営利活動法人PHIJP(日本パッシブハウス研究所)は、環境やエネルギーに優しく
経済性を備えたパッシブハウスを、日本各地の地域特性や建築様式を考慮し、地域工務店
でも設計・施工可能な支援制度を提供するための組織として、2017年5月24日に東京都に
認可されました。

このたび、PHIJPの発足を記念し、PHIUS(米国パッシブハウス研究所)の二人の
共同設立者Katrin A. KlingenbergさんとJames M. Kernagisさんをお招きして、
PHIUSとの交流協定の締結・調印を兼ねて、PHIJP発足記念式典が2017年8月23日(水)
午後に東京にて開催されます。

さらに、初来日の御二人を基調講演者とする記念講演会も開催されます。
我が国同様、米国(大西洋岸)では、除湿や湿気調整に関する共通の気候依存問題を
有しますが、近年パッシブ建築の認証数が急激に増加しています。
米国発のパッシブ建築に関する最新情報を、設計と施工の認証基準を支える両第一人者に
直接解説戴く貴重な機会です。

詳しくは下記をご参照ください。

https://phi-jp.org/