インヴェンター社正規品 デセントラル熱交換第一種換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム) ヴェントサン

MENU

ヴェントサン機種一覧

2018年4月発売予定 VENTOsanJW  ヴェントサンヤーヴェ 

日本の一般的な木造住宅の壁厚に合わせたコンパクトな設計、換気量の増加による設置台数の削減、耐風圧アウターフード小型化を実現、本州以西(東北~九州まで)として2018年4月発売を予定。

■「JWヤーヴェ」概要

   1.リフォームに最適 壁厚140㎜~対応
   2.簡単施工・簡単メンテナンス
     (ダクト工事、ダクト清掃不要、フィルターは2動作で交換可能)
   3.省エネルギー性 年間電気代最大700円/1台 (消費電力1~3W)
   4.最大換気量29㎥/h  (約35坪の住宅で4台設置)
   5.耐風圧アウターフードの小型化
   6.CO2デマンドコントロールシステムをオプション搭載 

機能:熱交換換気モード、ナイトパージモード、凍結防止機能(特許)・ウインドブロック機能標準装備
価格:オープン価格
発売:2018年4月

カタログダウンロード 「VENTOsanJWヴェントサンヤーヴェ_2017nov

プレスリリース_ヴェントサンJW

屋外側              室内側

対応壁厚 140㎜以上
最大熱交換率 82%
平均熱交換率 70%
換気量 10,5 ~29㎥/h
風量 21~58㎥/h
消費電力 1~3W
騒音レベル 21~44db(A) 1m地点
インナーカバー フレア フレア遮音型
スリーブサイズ Φ160 
フィルター 標準フィルター・花粉フィルター

 ヴェントサン iV15

項目 iV15
共通項目 試験風量 20~51.2m³/h
試験換気量 10~25m³/h
試験換気量 25~50%の平均熱交換率 86%
試験換気量 50~100%の平均熱交換率 76%
外気相対湿度 80%
内気温度 21℃

【ご注意】VENTOsanRは風量20~51.2m³/hですが、70秒ごとに反転しますので換気量は約半分の10~25m³になります。
換気計算の際は風量ではなく換気量で計算してください。

平均熱交換率 ※1 換気量レベル 外気温度 内気相対湿度
88% 弱35% +4℃ 36%
83% -3℃ 46%
76% -15℃ ※2 <30%
81% 中75% +4℃ 36%
67% -3℃ 46%
62% -15℃ ※2 <30%
風量 20~51.2m³/h
換気量 10~25m³/h(中央値18m³/h) ※3
消費電力 最大3Wh
比消費電力 0.12W/(m³/h)
セラミック蓄熱エレメント 長さ=150mm/外径=Φ153mm ※気密テープ含む
スリーブ管寸法 長さ=285mm・495㎜/外径=Φ159mm/内径=Φ153mm
騒音レベル
(ヴェントサンから1m離れた場所での測定値)
運転モード 弱: 19dB(A)   「木々の触れ合う音」「超静音型パソコン」と同程度
運転モード 中: 30dB(A)   「夜の静かな住宅地」と同程度
運転モード 強: 41dB(A)   「図書館」と同程度

ヴェントサン各種資料ダウンロードはこちら

※1: 熱交換性能値はドイツ工業規格(DIN)に基づき、ドイツ試験機関TUV(技術検査協会)の報告に基づいたメーカーからの報告値です。ヴェントサンの性能はドイツ建築研究所によって証明されています。
※2: インナーカバーR298を使用した場合の1台当たりの換気量です。

デセントラル熱交換換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム)だけでなく、すべての熱交換換気システムは、建物の気密・断熱性能に大きく左右されます。

厳寒地域での気密性能(C値)を0.5cm/m²以下に、寒冷地域での気密性能(C値)を1cm/m²以下で使用してください。厳寒地での急激な室温低下はトラブルのもとになります。

ヴェントサン iV14 欧州標準タイプ

iV14R 丸型ユニット                     IV14V 角型ユニット

換気量:28㎥/h
熱交換率:最大91%
必要壁厚:250㎜以上
スリーブサイズ 丸型が204φ 角型は縦横177㎜
大型スリーブと専用の内部構造で、高い熱交換率と換気量を誇ります。

ヴェントサン TWIN 個室・浴室用ユニット

個室・バスルーム用ユニットです。
換気量:40㎥/h
最大熱交換率:89%
必要壁厚:250㎜以上
上下に並んで2基設置されており、他の空間と干渉せずに「TWIN」1台で換気できます。

インナーカバーはR298 もしくはIBQ280をご利用いただけます。
バスルームの様に他の部屋と換気経路を分けたい場合にお勧めです。

 

ヴェントサン CORNER 外(貼)断熱用ユニット

外部ガラリイメージ

ドイツでは別名WINDOW SIDE FACEと呼ばれています。つまり窓の側面です。
外(貼)断熱の場合に生まれる、窓の側面の抱きにガラリを設置します。
アウターフードがなくなり、意匠を凝らした設計が可能です。

クリックで画像が拡大できます!!

ヴェントサン TOP 屋根裏設置用ユニット

軒先にガラリを設置し、スリーブを延長させる為のユニットです。

屋根裏部屋に外壁面がない場合や、意匠性を考慮しアウターフードを使用せずに

設置できます。

 

健康・快適・省エネ・サスティナブル 「健康で幸せな生活をより長く」 TEL 0422-26-6922 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © エディフィス省エネテック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.