インヴェンター社正規品 デセントラル熱交換第一種換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム) ヴェントサン

MENU

デセントラル熱交換第一種換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム)

  • HOME »
  • デセントラル熱交換第一種換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム)

デセントラル熱交換換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム) VENTOsan® ヴェントサン

ヴェントサンは、ドイツ・インヴェンター社が世界で初めて開発した熱交換換気システムです。 

1999年の発売開始から17年間ドイツ国内シェアNo1を維持しています。
システムの独自性と常にアップデートを重ねる先進性が評価され全世界で30万台以上の実績を誇ります。

→デセントラル熱交換換気システム(ダクトレス分散型連動制御システム)~ヴェントサン~の詳細はこちら 

「デセントラル熱交換換気システム」とは

一般的に「ダクトレス換気」とは、ダクトを用いない換気システムを指します。
 
つまり「ダクトレス換気」には熱交換をしない一般的な第3種換気システムや、
建物全体を制御せず各部屋を個別に熱交換するタイプも含まれています。  

熱交換換気システムの普及が進んでいる欧米では、
建物全体を1台の換気ユニットで制御する「セントラル換気システム」に対し、
建物全体に分散配置したユニットを1台のコントローラで集中制御するシステムを
「デセントラル(分散型)換気システム」と呼んでいます。  

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © エディフィス省エネテック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.